上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

バカラーの野菜煮込み

BACCARA
食いしん坊、自己流イタリアンです。
まだ、おなか空いてませんか?

塩付けにした鱈(たら)のことをバカラーと呼ばれています。
鱈で思い出すのは、ポルトガルを旅行していたときのことですが、今、思い出すには鱈をフライにしたようなものが多く、重すぎて、自分の口には合わなかった記憶があります。

ここに紹介するバカラーの料理は、ミラノの知人の家でご馳走になったもので、「おいしいねえ。これどういう風に作るの?」って聞いたら、こうしてこうしてこう、簡単だから,やってみたら?といわれて作ったら、最初からまあまあの出来で、以来、ときどきお客さんが来られるとやります。

塩付けの鱈の塩を除くのに、2日くらいかかります。
3日くらいたっぷりと水を替えると、塩っけがまったく取れてしまって、塩っけファンの自分としては、ちょっと物足りない感じなので2日くらい。

さて、フライパンにオリーブ油をたっぷり入れて、みじん切りのたまねぎを、とろ火で時間をかけて炒めます。これは、イタリア料理の煮物では、基本的なことです。まずそれを準備していろんなことが始まるって感じです。
この料理には、最初からにんにく、黒オリーブも加えて炒めます。

たまねぎが黄金色に、又は透明に煮詰まったら、にんじん、セーダノ(セロリ)、ピーマン、トマトを加えて煮詰めます。最後にジャガイモです。

ジャガイモがほとんど煮詰まったところで、バカラーを加え、白ワインで整えて、蓋をして煮ますが、煮すぎないこと。これで、出来上がりです。(K)



| けんじの自己流イタリアングルメ | 06:00 │Comments6 | Trackbacks0編集

| top|

コメント

Re: 有難うございます。
まったく。
マスタのソースの種類は無限蔵。沢山発明して、野菜嫌いさんを喜ばせてください。k

2012.01.10(Tue) 10:06 | URL | すむらけんじ|編集

有難うございます。
トマトソースとスパゲティ・ブッタネスカの記事も参考にさせて頂きます。有難うございます。(=^・^=)パスタは、野菜嫌いさんにもうまく野菜を食べてもらえたりしますので、とっても良いですね。

2012.01.05(Thu) 02:42 | URL | ぶち猫|編集

Re: はい、頑張ります!
トマトソースの作り方、それとスパゲッティ・プッタネスカのことも読んでくださいね。
今日,ニッポんからのお客さまがたったので、プッタネスカを作ったら,とても気に言ってもらえました。k

2012.01.05(Thu) 01:22 | URL | すむらけんじ|編集

はい、頑張ります!
コツの伝授、有難うございます。(=^・^=)

2012.01.03(Tue) 04:11 | URL | ぶち猫|編集

Re: 今度、挑戦してみます。
ぶち猫さん。頑張って。いくらか塩っけを残しておくのがコツですね。k

2012.01.03(Tue) 02:02 | URL | すむらけんじ|編集

今度、挑戦してみます。
以前、イタリア人経営の八百屋さんでバカラーを買ったことがあるのですが、塩抜きに失敗してしまい、とんでもなく塩辛いパスタになってしまいました。
お粥の方はほどよく塩気が効いて、美味しくできたのですが・・・
すむらさんのレシピ、今度参考にさせて頂きます。(=^・^=)

2012.01.03(Tue) 01:47 | URL | ぶち猫|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumurakenji.blog112.fc2.com/tb.php/111-1f990720

すむらけんじ

作者: すむらけんじ
ミラノに住む広告イラストレーターです。このブログは今まで飼った猫、今飼っている猫のことを綴ったものです。
作者は左耳は生まれつき難聴にかかり、人口内耳に踏み切るまでの耳の歴史、未来のことなども連載しています。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

すむらけんじへメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

イラスト、写真、文の無断使用を禁止

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。