上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

猫・ショートショート  あと65話


っっh

シュジュツっていいな!

野良猫たちが集まる空き地にて。

<野良猫ボス>プー!どこをほっつき歩いていたんだ、心配してたぞ。
魚屋の残り食いに行くって出かけたっきり、3日も帰ってこないんだからな。

アッ!お前、右耳の先っちょ、切られてるぞ!ずいぶんきれいに切ってるけど。
敵の牙は、オレたちの牙とは形が違うみたいだな。どれどれ・・・

<ちびっこ猫プ>、イヤーン、触らないでェ。まだいたいのよーん。

<ボス>なんだよ!その言葉使い。

<プ>あのね、ボクね、ビョウインに入ってたの。

<ボス>ビョウイン?
<プ>そう、おにいちゃん、知らないの?

<ボス>おいおい、てめえ、オ二イチャン!だなんて甘えた声だしやがって。今までどおり、兄きーィって呼ぶんだ。調子狂っちゃうじゃんか。

<プ>・・・(上目使いで小声で)アニキちゃん。

<ボス>ウヘッ!背筋がぞーっとする・・・まあいい。そのうちオレがキョウセイしてやる。

<プ>あのね、ボクもよくわかんないんだけどさ、ビョウインってねシュジュツするところなの。
足の間をちょこっと切って、耳の先もちょこっと切ったりね。

<ボス>シュジュツすれば、腹が減らなくなるのかよ?
<プ>さあ、ボクわかんない。でも、お医者さんが話してたの。
シュジュツはボクのため、ネコちゃんみんなのため、街のため、お国のために、とってもいいことなんだって。

<ボス>耳の先っちょ切られてるのは何のおまじないなんだよぉ?
<プ>これ、シュジュツをやった印。勲章みたいなもんだって。だから、ボクは偉くなったの。
<ボス>ふーん?じゃあ、おれもシュジュツとやらをやったらいいっていうのかい?

博学女史ネコ登場。
<博学女史ネコ>もう、遅いわよ。あんたみたいなおいぼれがそんなことやったら、ころっとイチコロだよ。生まれて、8ヶ月くらいたった、ハツラツネコたちだけがやれることなの。

<ボス>博学ババア、説明してくれ。それでどんな効果があるってんだよォ。

<博学ネコ>シュジュツをすることによって、清らかな生活が送れるようになるの。
あんたみたいに、朝から晩までメスネコをおいまわしたり、おしっこをふりまいてギャーぎゃーわめいたりする柄の悪いネコもいなくなるのよ。これで、平和な猫の世界がおとずれるのだわ。
あたしも安心してこの世を去れるわ。

<ボス>わかったわかった。プのように、まるで玉ぬいたようになっちゃうってことか。
オレは反対だ!!!絶対反対だぞ~っ!

<プ>あ、タマコチャンが来る。タマコちゃーん。元気ィ?

<ボス>ああ、何てこった。タマコチャンだってよゥ。3日前までタマ坊って、追っかけまわしていたのによ。
世も終わりだ。シュジュツって、すっごくおっかないものに違いねえ。

<プ>タマちゃん、体の調子いい?
<タマコ>いいわよ。プにいちゃんは?

<プ>あのねアニキちゃん、ボクとタマちゃん、同じときに,同じベッドでシュジュツしてね、一緒に目が覚めたの。だからとっても気が合うんだよね~ぇ。
<タマコ>そうなのよね~え。

<プ>レストランの台所に偵察に行ってみる?
<タマコ>うれしい!プにいちゃんの行くところだったら、どこでも一緒よ。

ララ、ララーン~、
ニャニャ、ニャンニャン~(K)

| 猫.cats,gatti 100の足あと | 15:36 │Comments0 | Trackbacks0編集

| top|

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumurakenji.blog112.fc2.com/tb.php/126-84be4ec4

すむらけんじ

作者: すむらけんじ
ミラノに住む広告イラストレーターです。このブログは今まで飼った猫、今飼っている猫のことを綴ったものです。
作者は左耳は生まれつき難聴にかかり、人口内耳に踏み切るまでの耳の歴史、未来のことなども連載しています。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

すむらけんじへメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

イラスト、写真、文の無断使用を禁止

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。