上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

ミャオけんのねこコレクション<その1>
tumiki


ネコの家族

木で作ったネコの家族です。
一枚の木を糸鋸で切っただけのシンプルなものですが、この猫たちのかわいさといったら何に例えていいものやら。デザイン的にもすばらしい。

これは1973年ごろ、ボクがミュンヘンの学生街で見つけたのです。
大切にかざっていたので、こうして健在。ネコの大切なコレクションのひとつ。

じつは、これ、日本人のアーテイストの作品らしいですね。
詳しくは知らないけれど。
そして、しかも目の不自由な子供たちのおもちゃとして作られたらしいのです。
ずっと後になって、これについてそう語ったひとがいるのです。

いずれにしても、目の見える大人にとっても楽しい・・・
とても大切にしています。(K)

| けんじの猫コレクション | 16:57 │Comments1 | Trackbacks0編集

| top|

コメント

おひさしぶりです
けんじさん、こんにちは。 ごぶさたしています。
なんだか暖かい温もりとすがすがしい香りが漂ってくる猫のオブジェ、
大切なコレクションを見せてくださってありがとうございます。
ぼつぼつですがブログ再開しました、昨日は私もコレクションの記事を書いたのですよ。
また遊びに来て下さい。

2009.11.29(Sun) 16:00 | URL | Yoko|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumurakenji.blog112.fc2.com/tb.php/199-047d6ee3

すむらけんじ

作者: すむらけんじ
ミラノに住む広告イラストレーターです。このブログは今まで飼った猫、今飼っている猫のことを綴ったものです。
作者は左耳は生まれつき難聴にかかり、人口内耳に踏み切るまでの耳の歴史、未来のことなども連載しています。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

すむらけんじへメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

イラスト、写真、文の無断使用を禁止

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。