上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

ミャオけんの猫コレクション(2)

aritayaki

カップの中のネコたち

この写真で見ると猫は2匹しか見えないけれど、裏側にもう一匹。

3匹ともニコニコ笑っていて、コーヒーを飲む人もつい微笑んでしまいそう。

れっきとした有田焼です。

手作りのやわらかさと素材(磁器)の気品さがマッチしていて、使うのはもったいない工芸品的カップ。
ぬるっとした触感と色合いは、手に取った瞬間カップであることを忘れさせてしまう、不思議なオッジェットです。

これは昨年出版社のA嬢が、ネコ好きのボクにプレゼントしてくださったものです。

一度も使わないで飾ってあるので、{有田焼}のシールもくっついたまま。

さっそく我が家の質素なネコ・コレクションのメンバーに加わってもらいました。(K)

| けんじの猫コレクション | 23:37 │Comments0 | Trackbacks0編集

| top|

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumurakenji.blog112.fc2.com/tb.php/205-4d0770a5

すむらけんじ

作者: すむらけんじ
ミラノに住む広告イラストレーターです。このブログは今まで飼った猫、今飼っている猫のことを綴ったものです。
作者は左耳は生まれつき難聴にかかり、人口内耳に踏み切るまでの耳の歴史、未来のことなども連載しています。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

すむらけんじへメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

イラスト、写真、文の無断使用を禁止

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。