上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

東京芸術大学工芸デザイン科卒業後、富士フイルムに入社、宣伝部、意匠デザイン部(パッケージ)に6年間勤務。
1970年、富士フイルムを退社して、イタリア・ミラノへ。
7年間パッケージデザイン事務所(ジョー・ロッシデザイン事務所)に勤めた後、フリーとなるり事務所を設立して今日に至る。
93年頃からコンピューターで製作。

*私のイタリアでの仕事
パッケージ、エディトリアル、広告などのイラストレーション。
Istituto Europea Designで4年間教鞭をとる。
ミラノ・アート・ディレクターズクラブで受賞。その他パッケージ・イラスト部門で受賞。多数州立デザイン展に招待。

*趣味
現在はエッセイ、小説を書くこと
クラシック音楽、特にオペラ。イタリアオペラ、ワーグナー、そしてバッハなど。
旅行は42か国を巡る。

*好きな動物
猫。ミラノで4匹の猫を飼った経験あり。 

*私の書いたエッセイと小説
金と友情
アニタ夫人の第四の夫(300枚)
猫が語る短編集(300枚)
カロータは1992年生まれ(飼い猫のエッセイ300枚)
他、1000枚

| プロフィール | 22:33 │Comments2 | Trackbacks0編集

| top|

コメント

Re: タイトルなし
マコさっm。ありがとう。古い作品ばかりでお恥ずかしい。

2012.02.19(Sun) 13:22 | URL | すむらけんじ|編集

作品掲載欄を整理なさって、見やすくなってますね。

素晴らしい作品群を拝見し、今までの足跡を眺め
改めてご尊敬申し上げます。

折角の”作品等はこちら”表示が、インパクトなくて
残念では・・・?

2012.02.19(Sun) 09:34 | URL | Mako|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumurakenji.blog112.fc2.com/tb.php/344-1b9644d2

すむらけんじ

作者: すむらけんじ
ミラノに住む広告イラストレーターです。このブログは今まで飼った猫、今飼っている猫のことを綴ったものです。
作者は左耳は生まれつき難聴にかかり、人口内耳に踏み切るまでの耳の歴史、未来のことなども連載しています。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

すむらけんじへメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

イラスト、写真、文の無断使用を禁止

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。