上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

ほほほ 59

すむら
一ヶ月後の我が家。並木は燃えるようなグリーンに塗り替えられていた。ホフィは相変わらずの好奇心丸出し。飽きもせず人や車に眺め入っている。
ho devano
遊んで食べて眠るの繰り返し,今,13ヶ月。

kkk
一年半ぶりの帰国はとても楽しかったし忙しかった。
2週間のユーレルパス,4万3千円の『もと』を取ろうと、新幹線と特級で走り回った。福岡から小樽まで。あたかも。美味しいものを食べ続けて胃も心も充実した満足感に似ている。
耳が悪くなって以来、何年ぶりかの一人旅だった。

まず、新横浜からスタートして博多まで直行。3番目の姉が福岡に住んでいるので、2泊することにした。
福岡ではFacebook で知り合ったとよ子さんに初めて会って一緒にお茶を飲んだ。
ちょっとドキドキで会ってみるとしゃきっとした素敵な人。お孫さんがいるなんて信じられない若々しさ。姉も『きれいな方ね』と言う。kkk

とよ子さんは高級ブティックのチーフとして長年働いているとのこと。
彼女と2人でキャナルシティーに行って、僕が昨年KABELという会社のためにデザインしたスパゲッティを購入した。(このデザインについては改めてブログで紹介したい。)



さて、福岡から山口県の防府市へ。姉が2人住んでいるので、ここに3日間滞在。一日目は3人でお墓参りであっちこっち回り一日が過ぎてしまう。天満宮にもお参りした。早咲きの真っ赤や白の桜が見事だった。
姉たちも80歳前後なので、こうして一緒に会えるのもいつまでのことやら、などと食事しながら話す。
防府の街はだんだんきれいにモダンになっては行くようだが、活気の面では今一ってところか。
どうしてだろう。僕がそう感じているだけなのだろうか。街中は人が少ないし、歩いていても何となく眠気がさしてきそう。
でも駅前に立派な私立図書館も出来ていて,自由にインターネットが使えたのはうれしい。

高校卒業後、東京に行ってしまったので,幼なじみはあまりいない。sasaki

今回唯一会った友達は高校のクラスメートのS君だ。彼とは里帰りのときはほとんど会っている。記憶に間違いければ、高3年のときすでに結婚していた強者。釣りが大好きで、釣った魚を料亭に持って行って料理させたりしていたのを思い出す。
その彼と、現在?の奥さんと『防府で一番うまい回転寿し』を食べに行き、その後はお決まりのカラオケへ。
彼は自分の歌を僕に聴かせたいのだという。耳が悪くなるまえからカラオケに全く関心がなかった自分に取って,このおつきあいは30分とといえど、辛い時間だが、辛抱も友情の欠かせない要素なのだ。昔昔、ひばりの『真っ赤な太陽』くらいは歌えた。多分15年前くらいだったと思う。
Sはマイク片手にステージでしんみりと自分の声に没頭している。僕にはなにも聴こえない。
カラオケシステムも随分進歩していて,リクエストされた曲は直接有線放送からキャッチ出来るようになってるらしい。(つづく)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
訪問者の方のコメントと拍手お願いしますね。よろしく K





| 日記風・猫ホフィと我が耳のこと | 17:40 │Comments1 | Trackbacks0編集

| top|

コメント

いや~やっとBlog再開ですね!!
開けても宣伝ばかりの日々が続いてましたから・・・

めでたしメデタシ、1か月の旅行記から楽しんで読みましょう(笑)

2012.05.13(Sun) 09:03 | URL | 乳母|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumurakenji.blog112.fc2.com/tb.php/347-32ab8202

すむらけんじ

作者: すむらけんじ
ミラノに住む広告イラストレーターです。このブログは今まで飼った猫、今飼っている猫のことを綴ったものです。
作者は左耳は生まれつき難聴にかかり、人口内耳に踏み切るまでの耳の歴史、未来のことなども連載しています。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

すむらけんじへメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

イラスト、写真、文の無断使用を禁止

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。