上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

gnocchi a
ニョッキとゴルゴンゾーラのソース

ニョッキは茹たジャガイモと小麦粉をこね合わして出来ている団子状の。これが最もポピュラー、でも、もっともっと種類があるようです。かぼちゃなどで作ったものもあります。

今日、市場場のチーズ店で新鮮なニョッキを買うことができました。店のシニョーラが、そのとき教えてくれたソースは以下の通り。

Gorgonzola Dolce(甘口のクリーム上のゴルゴンゾーラ)を使ったもの。

小さなフライパンにオリーヴ油少々、牛乳少々、ゴルゴンゾーラを適当に加えて、とろ火で、溶かして行きます。同時にニョッキを茹でる。

熱湯の中にニョッキを入れ、浮き上がってきたら、すぐに笊に移して、水を切り、溶かしたクリームを混ぜて、出来上がり。チーズは好みのものを。僕は羊のチーズをかけました。

*ジュゼッペ・ヴェルディの故郷、ブッセート市に、DUE FOSCALI という立派なレストランがあります。
(レストランの名前はヴェルディの初期オペラのタイトルから取ったもの)
オーナーはヴェルディ・テナーとして世界的に名を馳せた、カルロ・ヴェルゴンティさんです。
そこのプリモピアットが、ニヨッキ・ノンノ・ヴェルディでした。ほうれん草が入っていて、緑色のニョッキです。
ヴェルデはイタリア語では緑色のこと。『ヴェルデおじいちゃんのニョッキ』というわけです。
味は忘れてしまったが、可愛い名前は、いつまでも覚えています。(K)

| けんじの自己流イタリアングルメ | 14:06 │Comments0 | Trackbacks0編集

| top|

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumurakenji.blog112.fc2.com/tb.php/40-4ec6b360

すむらけんじ

作者: すむらけんじ
ミラノに住む広告イラストレーターです。このブログは今まで飼った猫、今飼っている猫のことを綴ったものです。
作者は左耳は生まれつき難聴にかかり、人口内耳に踏み切るまでの耳の歴史、未来のことなども連載しています。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

すむらけんじへメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

イラスト、写真、文の無断使用を禁止

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。