上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

猫ショートショート<あと96話>

猫のごはん

byuu


「こんなところに,猫のエサなんか置いとかないでよっ!」

寝ぼけまなこをこすりこすりドアを開けたとたんのD夫人の罵声だ。

「うちのビュー(イヌ)が食べちゃったじゃあないのっ!」

わが家のパン(ネコ)が朝帰りしたり、しなかったり・・・
ヤツの気まぐれにうんざりしたボク。こっちだって予定があるんだ!
ゴハンをドアの外に置きっぱなしで出かけたのが昨日の夜だった。

のんびりと(ネコなみに)朝帰りしたら、皿の中はからっぽになっている。
パンのヤツ腹満たして、またフラフラ出かけちゃった?

だが事実は・・・
一階下に住むD夫人の愛犬、ビユー君が、きれーに平らげてしまったのであった。

よそ様のゴハンを無断でペロリ・・・D夫人はわびを言うどころか、責任はあんたよっと、詰めよってくるのである。

モメントォ。
喰った方が悪いんじゃない?
喰われた方が悪い?
イヌが喰ってなにが悪い?
これ、そんなに重大なこと?

まとまらない朝の思考力。

「お皿に何が入っていたの?」
D夫人がじろり。その目つき、気に入らねえ。
急に頭が冴えてくる、そして多弁になる。

「いやーぁ、缶詰はめったにやりませんよ。えーっとね、生肉とまぐろのオリーヴ漬けのミックス、昨日のはそんな類いだったっけなあ。毛並みにはとっても配慮してますのでね、上質の生肉が必要なんです」

「ほんとう?(安物の)カンズメではなかったのね。もちろんビューが食べるはずもないけれど」

(快!)中身は、実はキッティカット100パーセント!なのであった。

ビューよ、君は毎日、何を喰わされてるのかね?
安物の国産カンズメonly?

ご機嫌なおして立ち去るD夫人。

全く犬って何でも喰っちゃうんだよねえ。
『犬(さえ)も喰わねえ!』なんて名言もある。

「ビユーがすっごい下痢しちゃったのよ。熱まで出して」
ドキッ・・・なんてことになったら。 
白状しよう。ボクは数日ビクものだった。
獣医費、入院費、あげくのはてはお香典。

でも、ビュー君、そんなボクの懸念をよそに、元気いっぱい。
毎朝公園の「犬専用広場」を駆け回っていた。

Ciao、ビュー!(K)


| 猫.cats,gatti 100の足あと | 19:37 │Comments0 | Trackback-│編集

| top|

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

すむらけんじ

作者: すむらけんじ
ミラノに住む広告イラストレーターです。このブログは今まで飼った猫、今飼っている猫のことを綴ったものです。
作者は左耳は生まれつき難聴にかかり、人口内耳に踏み切るまでの耳の歴史、未来のことなども連載しています。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

すむらけんじへメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

イラスト、写真、文の無断使用を禁止

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。