上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

チワワさんとルビ (1)

ciwawa a

「あんた、うちでもネコ飼うことにしたのよ。見にいらっしゃいよ!この週末にくる?」
「へーっ、本当?きみ、猫は絶対飼えない(旦那の反対で)って言ってたのにね!」

このネコちゃん、蛇口のジャーの水音に有頂天になるんだって?
ウーン、早くお目にかかりたいね。
子犬が一匹いるし、ネコと犬の共同生活(?)を見れるのも、興味しんしんだ。

                 *

チビッ子犬は3才のチワワ。チワワさん、新客に不安と不満でいっぱい。
『ここはアタイの家なんだ。ワンワン!』
分るよ。新顔にでかいツラされるほど不愉快なものはないよね。

それにしても、チワワさんってよく吠えるなあ。そのエネルギーったら凄い。
犬ってチビほどよく吠えるっていうけど本当だ。

『このネコめ、アタイより図体でっかくなるんじゃなかろうか?』
って、本能的不安もあるんだ、きっと。
理解できる。スーパーピッコロのボクは、ことこれに関しては敏感なのだ。

生後4ヶ月のネコちゃんはふつうのトラ。四本の足の先がまっ白で、ソックスを履いてるみたい。
子供用ソックスのセールスキャンペーンに、こんな猫登場させたらいいのになァ・・・いつもそう思ってた。
このアイデア、チャンスあるまで、そっと胸にしまっとこ。

藤棚の下で日向ボッコしてても、ジャーッの音でハッと身を起こす。
「何ごと?何なの?」
ネコちゃん、キッチンに突進。あっという間にセラミカの流しの中にすっぽり。

手を休めて見とれるマリアさん。
アア、可愛いーっ。念願のネコをやっと飼えるようになったんだわァ。

ネコちゃん、流れをつかもうとする。前足がぶるぶるっと痙攣。
無理だとわかると、口を近づけるてピチャピチャ。新鮮なお水っておいしいわねえ。

「名前は?」
「まだなのよ。考えて」
「あ、そう?・・・ルビなんてどう?」
ルビネット(蛇口)のルビだよ。
「その名前、気に入ったわ!ルビや」

近所の子猫が、ときどきアミの外側から顔をのぞかせるんだって?
お友達になりたいんだよね、きっと。

でも、ルビの『水との異常なる戯れ』を目撃すると、
ミャーッ!イジョー!
逃げてってしまうんだそうな。(K)


| 猫.cats,gatti 100の足あと | 06:57 │Comments0 | Trackbacks0編集

| top|

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumurakenji.blog112.fc2.com/tb.php/73-d2d24cb6

すむらけんじ

作者: すむらけんじ
ミラノに住む広告イラストレーターです。このブログは今まで飼った猫、今飼っている猫のことを綴ったものです。
作者は左耳は生まれつき難聴にかかり、人口内耳に踏み切るまでの耳の歴史、未来のことなども連載しています。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

すむらけんじへメールする

名前:
メール:
件名:
本文:

イラスト、写真、文の無断使用を禁止

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。